ここから本文です

C・ロナウド「決勝は五分五分の戦いになるだろう」

ゲキサカ 5/11(木) 9:45配信

[5.10 欧州CL準決勝第2戦 A・マドリー 2-1 R・マドリー]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は10日、準決勝第2戦を行った。レアル・マドリー(スペイン)は敵地でアトレティコ・マドリー(スペイン)と対戦し、1-2で敗れたが、2戦合計4-2で2シーズン連続の決勝進出を果たした。

 試合後、FWクリスティアーノ・ロナウドは「アトレティコが序盤から攻勢に出てくることはわかっていたし、ゴールを決めてトドメをさすべきだとも思っていた。僕らはレアル・マドリーだ。僕らのほうがより経験がある」と述べた。スペイン『マルカ』が伝えた。

「このチームはとてもいい。選手それぞれの出場時間に違いはあるけど、チームとしてとても完成されている。それはどの試合を見てもわかるはずだ」

 6月3日にウェールズのカーディフで開催される決勝では史上初の連覇を懸け、ユベントス(イタリア)と対戦するが、C・ロナウドは「簡単なことはなにもない。ただ最後まで戦って、欧州CLを制覇したい。僕らのいまの調子はいい。ただ、決勝は五分五分の戦いになるだろう」と慎重にコメント。

「僕自身の調子はいいよ。ここ最近の試合でのパフォーマンスがそれを証明している。勝ち抜けてとてもうれしい。あとはシーズンの終わりまで、十分に準備して試合に臨むだけだ」と先を見据えた。

最終更新:5/11(木) 17:56

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合