ここから本文です

元アルゼンチン監督のバウサ氏がUAE代表指揮官に就任

ゲキサカ 5/11(木) 22:25配信

 UAEサッカー協会は11日、同国代表の新監督に元アルゼンチン代表指揮官のエドガルド・バウサ氏が就任することを公式サイトで発表した。アルゼンチン『トーダ・パシオン』によると、契約期間は1年のようだ。

 昨年8月からアルゼンチンを率いていたバウサ氏は、W杯南米予選での成績不振により、今年4月に解任。また、UAEも3月にマハディ・アリ・ハッサン前監督が辞任しており、指揮官が空席となっていた。

 UAEはW杯アジア最終予選の第7節終了時点でプレーオフ圏内の3位オーストラリアと勝ち点4差の4位。1990年のイタリアW杯以来2度目の本大会出場に向けて後がない状況で、6月8日にタイ、8月31日にサウジアラビア、9月5日にイラクと対戦する。

最終更新:5/11(木) 22:25

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合