ここから本文です

河北麻友子25歳で恋愛解禁と思いきや…仕事ばかり

日刊スポーツ 5/11(木) 14:22配信

 タレント河北麻友子(25)が11日、都内で「キン肉マン×リーボック」コラボ商品発売イベントに出席した。

【写真】オスカープロの若手タレント大集合

 所属事務所のオスカープロは「10代でデビューした女性タレントは25歳まで恋愛禁止」という独自のルールがあるといわれている。昨年11月に25歳になった河北は、晴れて恋愛解禁となったはずだが「(事務所の)作戦だと思うんですけど、仕事ばかりで休みがない。デートに行く時間もないです。頑張ります」と苦笑した。取材陣から恋愛に発展する気配もないのかと聞かれると「全然ないですね」と即答。「解禁になったから、すぐ(彼氏が)できる訳でもないので。いつでも待ってます」と出会いを求めている様子だった。

 好みのタイプは「ほどよく筋肉がある人」といい、「ふとした瞬間に筋肉が見えるとドキッとする。好きな部分は腕ですね」。取材陣から番組で共演する出川哲朗(53)の名前を出されると「彼は筋肉ゼロで脂肪が100なので」と答え、タイプではないとした。理想のデートは「体を動かすのがいい。おそろいの服を着てみたりとか」。

 イベントには元K-1ジャパン王者ニコラス・ペタス(44)も出席。河北とトレーニングを行った。14キロの重りを使ったニコラスは「とても疲れたので、早く牛丼が食べたいです」と言って取材陣を笑わせた。

最終更新:5/11(木) 14:44

日刊スポーツ