ここから本文です

トーキングドラム重賞2勝目へ動き良化/京王杯SC

日刊スポーツ 5/11(木) 16:13配信

 トーキングドラム(牡7、斎藤誠)が重賞2勝目を狙う。

 芝1400メートルの成績は、ここまで【2・4・0・4】で、重賞初勝利の阪急杯も同距離。前日10日の追い切りではG1馬の僚馬クラリティスカイに半馬身差先着した。

 斎藤誠師も「理想的な追い切りができた。動きも良かった。力を出せる状態」と満足そうだ。高松宮記念でも6着の7歳馬が意地を見せる。

最終更新:5/11(木) 16:13

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ