ここから本文です

セビリア5選手、今季終了後に退団とスペイン紙アス

日刊スポーツ 5/11(木) 18:29配信

 セビリアから5選手が今季終了後に退団すると、11日にスペイン紙アスが報じた。

 サンパオリ監督がアルゼンチン代表に引き抜かれることが濃厚で、既に退団が決まっている選手がいるという。4人はレンタル移籍の選手で、FWビエット、MFクラネビッテルは買い取りオプション2000万ユーロ(約24億円)を提示するほどのパフォーマンスは見せておらず、FWジョベティッチ、MFナスリに関してはそのパフォーマンスは買っているが、年俸が高いことから、選手が給料の引き下げに応じない限り所属クラブへ帰ることが決まっている。

 また、今季を故障で棒に振ったDFトレモリナスは今シーズンで契約終了、同じように故障で戦列を長く離れていたMFクロンデッリは膝や監督の意向次第で1年の契約延長を提示することを準備している。

最終更新:5/11(木) 18:31

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合