ここから本文です

ホンダ、フィットの改良モデルを先行公開 6月下旬にマイナーチェンジ

carview! 5/11(木) 14:30配信

ホンダは11日、コンパクトカー「フィット」を6月下旬にマイナーチェンジすると明らかにするとともに、ホームページで新型の先行公開を開始した。今回のマイナーチェンジでは、エクステリアおよびインテリアのデザインを変更するとともに、安全運転支援装置「ホンダ センシング」を採用し安全性を高めている。

【写真をもっと見る】

エクステリアデザインについては、フロントグリル周りやバンパーデザインが変更され、スポーティ感を高めた。ボディカラーには、新色「ルージュアメジスト・メタリック」などを含む12色を設定している。

インテリアについては、シート表皮やセレクターレバー周りの意匠を変更したほか、手触りが柔らかいスエード調素材のブラウンコンビシートを採用するなど、質感アップを図っている。

今回の改良の目玉のひとつである、新設定の「ホンダ センシング」は、ミリ波レーダーと単眼カメラで前方および路側帯の歩行者や車線などを検知し、自動ブレーキやステアリング支援により、衝突回避を行うもの。これまでは安全装備でややもの足りない印象だったが。今回のアップデイトでライバル車に負けない装備を備えた格好だ。

新型の先行公開ページでは、写真や装備の紹介を見ることができる。
http://www.honda.co.jp/Fit/new/

株式会社カービュー

最終更新:5/11(木) 14:30

carview!