ここから本文です

ソフトバンク、2017年夏スマホ4機種を発表--「Xperia XZs」や「AQUOS R」

CNET Japan 5/11(木) 12:36配信

 ソフトバンクは5月11日、2017年夏商戦向けスマートフォンとして、「Xperia XZs」「AQUOS R」「AQUOS ea」「DIGNO G」の4機種を5月下旬以降に発売すると発表した。

 ソニーモバイルコミュニケーションズ製の「Xperia XZs(エクスペリア エックスゼットエス)」は、カメラにスマートフォンでは世界初となるメモリ積層型CMOSイメージセンサを搭載し、最大960fpsの撮影が可能なスーパースローモーション機能や、シャッターを切る直前の画像も記録できる「先読み撮影」を実現。5月下旬以降に発売する。予約受付は5月12日より開始。

 シャープ製の「AQUOS R(アクオス アール)」は、ディスプレイに高画質技術「HDR」に対応した高精細ワイドクアッドHD「ハイスピードIGZO」を搭載したスマートフォン。7月上旬以降に発売する。予約受付は6月16日より開始。

 シャープ製の「AQUOS ea(アクオス イーエー)」は、省電力性能に優れたディスプレイ「IGZO」や大容量バッテリを搭載したスマートフォン。防水・防じんに対応したほか、高画質の広角カメラや「エモパー」などを搭載。7月中旬以降に発売する。

 京セラ製の「DIGNO G(ディグノ ジー)」は、耐衝撃・防水・防じんの機能に加え、2300mAhのバッテリを搭載することで、3日間以上使える電池持ちを実現したスマートフォン。従来の携帯電話に近い感覚で利用可能な「かんたんビギナーホーム」と「ケータイ入力」を搭載し、スマートフォンを初めて利用する人でも安心して利用できる画面デザインと操作性を実現した。7月上旬以降に発売する。

最終更新:5/11(木) 12:36

CNET Japan