ここから本文です

米TモバイルUSは合併視野、相手を吟味-ドイツテレコムCEO

Bloomberg 5/11(木) 18:58配信

ドイツテレコムのティム・ヘットゲス最高経営責任者(CEO)は米子会社TモバイルUSの合併を視野に、可能性のある相手を吟味していると明らかにした。通信業界の再編に備える構えだ。

ヘットゲスCEOは11日、記者団に対する準備原稿で「通信業界では、さまざまな戦略的な組み合わせが議論されていくことになるだろう。これは禁忌ではないしあり得ることだというだけでなく、今や極めて公算が大きいと言える」とし、「それにはTモバイルUSも含まれる」と続けた。

ドイツテレコムはTモバイルUSの65%株を保有する。TモバイルUSを巡っては、ソフトバンクグループの孫正義社長が10日、米子会社スプリントとの合併交渉再開に意欲を示したばかり。

原題:Deutsche Telekom CEO Eyeing Up Merger Partners for T-Mobile US(抜粋)

Stefan Nicola

最終更新:5/11(木) 18:58

Bloomberg