ここから本文です

「SHOW BY ROCK!!」ライヴが遂に開幕!

チケットぴあ 5/12(金) 12:49配信

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」~THE FES II-Thousand XVII~が5月11日に東京・ステラボールで開幕。初日公演前には公開ゲネプロと囲み取材が開かれ、クロウ役の米原幸佑、シュウ☆ゾー役の鎌苅健太、チタン役の糸川耀士郎、MCことエムシ役のKimeruが登壇した。

ステージ写真、8点

「SHOW BY ROCK!!」は音楽・バンドをテーマとしたサンリオキャラクターで、スマートフォン向けソーシャル音ゲーアプリとしても大人気の作品。今回はその5周年を記念したLive Musical「SHOW BY ROCK!!」初のライヴイベントとなり、10月にはシリーズ2作目となるミュージカル公演が予定されている。

囲み取材で米原は「今回のライヴイベントは10月の公演に向けての布石でありお披露目。『SHOW BY ROCK!!』の音楽ってこんなにカッコいいんだぜ!とより分かってもらえるライヴになると思いますので、存分にはしゃいで、存分に楽しんで帰ってもらえたら」と挨拶。それぞれのバンドの特徴について「シンガンクリムゾンズはばかな奴らの集まりなんです。だけどライヴが始まった瞬間にまとまる一体感や派手なライブパフォーマンスに注目してほしいし、ぜひ煽られて欲しいなと思います。他のバンドに負けないぞって気持ちは僕らが一番表に出てる気がします」鎌苅は「トライクロニカはアイドル。男性アイドルのライブでメンバーが仲良くしていると、僕もキュンキュンすることがありますし、そこを観ていただきたいです」、糸川は「アルカレアファクトは『俺たちはアイドルじゃない、アーティストだ、俺たちの音楽を聴け』っていうNAMAIKIスタイル。ピアノサウンドが綺麗な楽曲で、お客さんも声を出して盛り上がれるところもあります」と紹介した。謎に満ちた役を演じるKimeruは「今回、僕の役は10 月の公演に向けた布石となっています。ライヴを観ていただけたら、僕の存在がなんとなく明かされる感じになっています」と説明した。

稽古中のエピソードを問われ糸川が「セレン役の板垣李光人くん(15歳)にみんなメロメロだった」と話すと鎌苅は「そこは気を使いましたね。李光人くんがかわいすぎるんですけど、うちにもゆうたろう(リク役)っていうめちゃくちゃかわいいやつがいて。みんなが李光人にいきすぎたら、俺はゆうたろうにいきました(笑)」と明かすなど、各バンドの仲のよさを滲ませた。

その後の公開ゲネプロでは全9曲を披露。芝居も挟みながら各バンドの魅力あふれるパフォーマンスで客席を盛り上げた。ライヴは、5月11・12日のGenius、13日のDestinyと2種類のプログラムで上演。「“ライヴ2日間”のお話で、初日がGenius、2日目がDestinyという全然違う内容になってます。両方観ていただけけると10月がより楽しみになる構成です!」(米原)。ぜひ劇場に足を運んで!

取材・文:中川實穗

最終更新:5/12(金) 12:49

チケットぴあ