ここから本文です

県高校総体総合開会式 選手1700人健闘誓う

5/12(金) 4:00配信

茨城新聞クロスアイ

全国高校総体(インターハイ)の県予選を兼ねる県高校総体の総合開会式が11日、那珂市の笠松運動公園体育館で開かれた。加盟する131校から選手約1700人が集い、健闘を誓った。県高校総体は4月30日のサッカー女子を皮切りにすでに始まっており、6月下旬までに多くの競技で代表が決まる。

開会式では、水戸女吹奏楽部の演奏に合わせて、筑波を先頭に校旗を掲げて入場。進行役は水戸一が務めた。直江克也県高体連会長は「高体連のモットーである『力と技と明朗な精神』を胸に、日頃の練習の成果を遺憾なく発揮し、正々堂々と競技に励み、県の頂点を目指してください」と激励した。選手を代表して高萩清松ボクシング部の塙侑也主将(3年)が宣誓。東日本大震災から丸6年がたったことに触れ「被災地である東北地方で行われる南東北総体への出場を目指し、支えてくださった先生、家族、仲間たちに感謝し、若い力で茨城県全体を熱く盛り上げることを誓います」と力強く宣言した。

開会式後、リオデジャネイロ・パラリンピックで銅メダルを獲得した車いすラグビーの三阪洋行アシスタントコーチが「壁を超える」と題し講演。ラグビー練習中のけがから立ち直った半生を語り、「壁に当たってもできないと諦めずに、どうすればできるようになるかを考えてほしい」とエールを送った。

また、県高校総体での優秀校などが表彰された。受賞者(校)は次の通り。

【優秀学校賞】
▽10年連続優勝男子 那珂湊カヌー

▽同女子 東海ホッケー

▽5年連続優勝男子 土浦日大バスケットボール、緑岡フェンシング、茗渓学園ラグビー

▽3年連続優勝男子 常総学院水泳(競泳)、明秀日立卓球、水戸一登山、霞ケ浦セーリング

▽同女子 土浦湖北陸上、水戸女新体操、水戸啓明柔道、常総学院バドミントン

【全国選抜大会優勝】
◇ライフル射撃▽男子ビームピストル 百瀬雅人(取手一)▽女子ビームライフル 斎藤千帆(取手一)▽同ビームピストル 高木薫(竜ケ崎一)

茨城新聞社