ここから本文です

<のむらしんぼ>「つるピカハゲ丸」作者は今も「貪欲に」 マンガは「苦しいけど楽しい」

5/12(金) 14:24配信

まんたんウェブ

 1980、90年代に人気を集めたマンガ「つるピカハゲ丸」の作者・のむらしんぼさんが12日、東京スカイツリータウン・ソラマチ(東京都墨田区)で行われた「コロコロコミック伝説カフェ ~40th ANNIVERSARY~」の内覧会に登場した。のむらさんは、創刊40周年を迎えた人気マンガ誌「コロコロコミック」(小学館)で長きにわたってマンガを発表してきたベテランで、マンガを描き続けることについて「苦しいけど楽しい。今も苦しいです。貪欲に描けるだけ、描いていきたい!」と語った。

【写真特集】びっくりなコラボメニューの数々 「ハゲ丸」作者らマンガ家も来店

 「コロコロコミック伝説カフェ」は「コロコロコミック」をテーマとしたカフェ。「つるピカハゲ丸」、「ポケットモンスター」「妖怪ウォッチ」「ゲームセンターあらし」などの人気作とのコラボメニューを提供する。内覧会には「なんと! でんぢゃらす じーさん」の曽山一寿さんや「コロッケ!」の樫本学ヴさん、「ベイブレード バースト」の森多ヒロさんも来店し、店内の壁にイラストを描いた。

 カフェは13日~9月3日の午前10時~午後10時にオープン。

最終更新:5/12(金) 15:01
まんたんウェブ