ここから本文です

「PAYDAY 2」のUltimate Edition、VRモードが発表

IGN JAPAN 5/12(金) 11:05配信

デベロッパーのOverkill Softwareは、1人称視点の銀行強盗シューター「PAYDAY 2」のVRモードを現在開発中だと発表した。VRモードではゲームの全てがVRでプレイ可能となり、「PAYDAY 2」の所有者に無料で提供される。ベータ版は今年中にリリースされる予定だ。
公開されたティザートレーラーでは、HTC Viveのモーションコントローラーと全身トラッキング機能を使ったプレイヤーが遮蔽物の後ろに隠れたり、人質を要求したり、銃を撃ったり、宝石を盗んだり、倒されたチームメイトを回復させたりする様子が映されている。
VRプレイヤーとPCプレイヤー間のクロスプレイも可能となっており、同じチームで戦うことができる。



「PAYDAY 2」の全てのDLCを同梱した45ドル(約5100円)のUltimate Editionも発表された。このエィディションには、55種類の強盗、18人のプレイアブルキャラクター、77種類のプライマリーウェポン、51種類のセカンダリーウェポン、82種類のメレーウェポンが含まれる。
Ultimate Editionは日本時間6月9日にSteamで配信される。発売後にリリースされるDLCは全て無料となる――ただし、今後の無料アップデートを受け取るのにUltimate Editionを購入する必要はない。6月9日以降は、「PAYDAY 2」のDLCを個別で購入することはできなくなるが、6月9日までは各DLCが最大85%オフで購入することができる。

Overkillによれば、これらの動きは「PAYDAY 2」のサポート期間を当初の予定より約1年以上長い2018年10月まで延長する計画の一部だという。
「PAYDAY 2:Ultimate Edition」の詳細については、Overkillの公式ウェブサイトをチェックしよう。

Chloi Rad

最終更新:5/12(金) 11:05

IGN JAPAN