ここから本文です

村田、シンプルに勝つ!スパー4回消化「考えすぎ」厳禁

スポーツ報知 5/12(金) 7:04配信

◆報知新聞社後援 プロボクシング トリプル世界戦 ▽WBA世界ミドル級王者決定戦 暫定王者・アッサン・エンダム―同級2位・村田諒太(20日、東京・有明コロシアム

 ボクシング12年ロンドン五輪ミドル級金メダリストでWBA同級2位の村田諒太(31)=帝拳=が“シンプル戦術”で世界王座を狙う。都内のジムで11日、同級暫定王者(1位)アッサン・エンダム(33)=フランス=との王座決定戦(報知新聞社後援)に向け4回のスパーリングを消化した。

 得意の右ストレートや、ボディーを次々と打ち込むなど迫力ある動きを披露。「良かった。いい感じで動けたので、このスタイルで戦うということが今日のスパーリングで、できていた」と手応え十分の表情だった。9日の公開練習時には課題としていた、初回の硬さについても「許容できる硬さになったかなと思う」と修正できている様子だ。

 大一番まで10日を切った。「いろいろなことを考えすぎると崩れるので、シンプルでいい。一番得意なパンチを打ち込むだけ」と“シンプル・イズ・ベスト”の考えで世界戦に臨む構え。調整も順調そうで「(減量で)スタミナがない時期に4回(スパーを)やると疲れるが、あと何回かやってもいい感じ」と笑顔だった。

最終更新:5/12(金) 7:04

スポーツ報知