ここから本文です

高崎「生パスタ」「地中海料理」2階建て チェーン1号店 /群馬

みんなの経済新聞ネットワーク 5/12(金) 8:05配信

 「まる兵ラーメン」などを手掛けるNBSホールディングス(本社=東京都港区)がGW前、「生パスタ専門店(1階)」「地中海料理店(2階)」からなる「UNOイタリアーノ」(高崎市檜物町、TEL 027-322-6613)の1号店を出店した。(高崎前橋経済新聞)

【写真】ステーキと生フィットチーネを使った1品

 店舗は「まる兵ラーメン」跡。「まる兵ラーメン」は北高崎方面に移転オープンの予定だ。

 1階で提供する生パスタは、群馬県産の小麦粉とデュラムセモリナ粉をブレンドしたオリジナルで、自社工場製。一定の温度と湿度を保ちながら7日間熟成させる。スパゲティー麺、フィットチーネ麺、ジェノベーゼ麺、パプリカ麺があり、トマト・塩・クリーム・スープなど約17種類のバリエーションを用意する。

 地中海料理はファームズ千代田(北海道美瑛町)の黒毛和牛とジャージー牛のハーフ牛を中心にしたステーキ、仕入れ状況に合わせた「本日の魚」料理、ブイヤベース、ピザなど約30種類。

 パスタ、ステーキはグラム数で選べるのが特長で、価格はパスタSサイズ(130グラム)700円~、ステーキ150グラム2,950円~。

 来店者は女性と男性が半々で、20~50歳代と年齢層は幅広い。同店総料理長の高橋富博さんは「一番のイタリア料理を提供するコンセプトだから『UNO』。店名通りがんばります」と力を込める。

 営業時間は11時~15時、17時~22時30分。水曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/12(金) 8:05

みんなの経済新聞ネットワーク