ここから本文です

シライ世代トリオ、本気で“打倒内村” 順大の萱&千葉&谷川「勝つつもりで」

デイリースポーツ 5/12(金) 6:03配信

 「体操・NHK杯」(20日開幕、東京体育館)

 体操の世界選手権(9~10月、カナダ)代表選考会を兼ねたNHK杯に向けて、15年世界選手権団体総合金メダルの萱和磨、千葉健太、谷川航の順大の3年生トリオが千葉県内で取材に応じた。

 五輪メダリストの白井健三(日体大)と同じ「シライ世代」の3人が、大会8連覇中の内村航平(リンガーハット)包囲網を形成する。

 4月の全日本選手権個人総合の予選では、千葉が1位、谷川が2位、萱が4位と、新時代の到来を予感させた。萱は「同学年でいい刺激になっている。内村さんには近づいているが、強気で勝つつもりじゃないといけない」と力を込めた。

最終更新:5/12(金) 8:34

デイリースポーツ