ここから本文です

Windows Store版iTunesが年内提供開始、Windows 10 Sでも対応

アスキー 5/12(金) 16:25配信

Windows Store版iTunesが年内に提供開始される。これにより、Windows 10 SでiPhoneのバックアップや同期が可能になる。

 マイクロソフトは、5月10日~12日(米国時間)にシアトルで開催中の開発者向けイベント「Microsoft Build 2017」にて、Windows Store版iTunesを配信すると発表した。提供開始は年内を予定している。
 
 これにより、マイクロソフトが5月2日に発表したWindowsストアのアプリのみ使用が許可された学生向けOS「Windows 10 S」でもiPhoneやiPadのバックアップや同期、Apple Musicの使用が可能となる。
 
 
文● ラッキー橋本/ASCII

最終更新:5/12(金) 16:25

アスキー