ここから本文です

【P2速報】1秒以内に7台の接戦、母国GPアロンソ最下位/F1スペインGPフリー走行2回目

5/12(金) 22:52配信

TopNews

12日(金)、F1スペインGPがバルセロナ・カタルーニャサーキットで開幕し、フリー走行2回目が終了した。

●【P2タイム結果・画像】2017年F1第5戦スペインGPフリー走行P2、タイム差、周回数

トップタイムを記録したのはフリー走行1回目に続きルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)で、2番手はバルテリ・ボッタス(メルセデス)だった。

しかし、フェラーリの2台もタイム差を縮めてきた。3番手キミ・ライコネンはトップから0.310秒差、4番手セバスチャン・ベッテルは0.418秒差だった。

その他、1秒以内にレッドブルの2台とニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)が入っており、各チームともデータが豊富なサーキットだけに、フリー走行1回目よりタイム差は小さくなっている。

マクラーレン・ホンダは、母国GPのフェルナンド・アロンソが21周走れたもののスピードが乗らずトップから3.275秒差の最下位。ストフェル・バンドーンは36周を走行して13番手だった。

最終更新:5/12(金) 22:52
TopNews