ここから本文です

鈴木愛、ささきしょうこら4人首位 アン・シネは100位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 5/12(金) 17:45配信

◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 2日目(13日)◇福岡CC和白コース(福岡)◇6308yd(パー72)

水もしたたる美女特集!?「ほけんの窓口レディース」フォトギャラリー

雷雨のため2日目に持ち越されていた第1ラウンドを実施。午前11時22分に終了し、鈴木愛、ささきしょうこ、酒井美紀、李知姫の4人が2アンダーで首位に並んだ。

川岸史果、香妻琴乃、辻梨恵、若林舞衣子ら8人が1アンダーの5位で追う。

日本ツアー2戦目のアン・シネ(韓国)は1バーディ、4ボギー2ダブルボギーの「79」として、7オーバーの100位で第1ラウンドを終えた。同組のイ・ボミ(韓国)は3オーバーの45位、松森彩夏は6オーバーの92位。

■豪雨で中断5時間、一人もホールアウトできず ささきしょうこが暫定首位

◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 初日(12日)◇福岡CC和白コース(福岡)◇6308yd(パー72)

九州に豪雨をもたらした雷雲の影響で、スタート約2時間後の午前10時24分から午後3時10分まで5時間近く中断。再開後も雨は激しさを増す一方で、午後4時50分に再び中断し、翌日順延が決まった。107人の出場選手は全員ホールアウトできず、第1組も12ホールを消化しただけだった。

アウトスタートの3組目ささきしょうこが11番を終えて3バーディ、ノーボギーの3アンダーとして暫定首位に立った。前半9ホールを終えたテレサ・ルー(台湾)と、10番からスタートして11ホールを終えた高橋恵が2アンダーの暫定2位につけた。

アン・シネ(韓国)、イ・ボミ(韓国)、松森彩夏の注目組は6ホールを終了。松森がイーブンパー、アンとイは3オーバーとしている。

気象庁の予報では、九州北部は13日未明まで雨が続くが、日中は高気圧に覆われて晴れる見通しだ。

最終更新:5/14(日) 17:14

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)