ここから本文です

(ニュースQ3)大相撲前売り券、なぜ窓口販売前に「完売」?

朝日新聞デジタル 5/12(金) 11:30配信 有料

 14日から始まる大相撲夏場所(東京・国技館)。この前売り券をめぐって、窓口に並んだファン約200人が誰一人、チケットを買えない異例の事態に陥った。いったい何があったのか?

 ■ネットは2時間前
 「ただ今、当窓口でお買い求めいただける座席はございません」。4月8日の正午前、国技館のチケット売り場のモニターにメッセージが映し出された。窓口ではまだ販売すら始まっていない。
 早朝から列を作り、整理券を手にしたファンは不満げだ。友人と来た年配の女性は「まさか誰も買えないなんて」。
 実は、窓口販売が始まる2時間前からインターネットやコンビニで販売が始まり、用意された15日間分がすべて売り切れてしまっていたのだ。……本文:2,535文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:5/12(金) 11:30

朝日新聞デジタル