ここから本文です

谷口徹が首位堅守 ジャンボ尾崎は記録更新ならず

5/12(金) 18:26配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内メジャー初戦◇日本プロ選手権 日清カップヌードル杯 2日目(12日)◇かねひで喜瀬カントリークラブ(沖縄県)◇7217yd(パー72)

【画像】大きくなったなぁ~聖志

初日に単独首位発進を決めた49歳の谷口徹が、2日目も順調に首位を守った。序盤に2ボギーを先行させるも、その後4バーディを奪い返して2アンダー「70」。通算10アンダーとして、2位に2打差を付けている。

通算8アンダーで続くのは重永亜斗夢。通算7アンダーの3位に、この日ベストの6アンダー「66」で回った地元・沖縄出身の宮里優作が27位からジャンプアップ。2大会連続優勝も視野に入ってきた。

通算6アンダーの4位に小平智。通算5アンダーの5位にプラヤド・マークセン(タイ)が続いている。

この日、エージシュートにあと1打届かない1アンダー「71」で回った70歳の尾崎将司は、通算4オーバーの67位。予選カットラインに2打届かず、史上最年長予選通過記録の更新はならなかった。

<上位の成績>
1位/-10/谷口徹
2位/-8/重永亜斗夢
3位/-7/宮里優作
4位/-6/小平智
5位/-5/P.マークセン

Yahoo!ニュースからのお知らせ