ここから本文です

ミニスカ対決は1ホールもたずに終了…“セクシー・クイーン”も中断明けはパンツスタイルに

5/12(金) 18:21配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ほけんの窓口レディース 初日◇12日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,308ヤード・パー72)>

アン・シネがまたまた過激ミニスカで登場!ライブフォトでチェック

“セクシー・クイーン”ことアン・シネ(韓国)、イ・ボミ(韓国)、松森彩夏のペアリングに注目が集まった「ほけんの窓口レディース」初日。3人揃ってミニスカで登場し福岡のファンを沸かせた。

だが、1番のグリーンをプレー中に雷雲接近により中断。4時間半後の再開時にはそろってレインウエアを履いてプレーした。その後、6番を終了した時点で今度は降雨によるコースコンディション不良のためサスペンデッドに。わずか6ホールで初日の対決は幕を閉じた。

シネは中断明けにミニスカからパンツに履き替えたことについて「スカートの上からはカッパを履くのが難しかったので。それに寒さもありました。それでスカートからパンツにはき替えました」と理由を明かした。

ゴルフは天候同様、ほろ苦い内容に。中断時に残していた2mのバーディパットを決められずリズムを崩すと、次の2番でダブルボギー。6番でも1つ落とし3オーバーの暫定82位と出遅れるかたちとなった。「1番でバーディパットが成功していたら変わっていたのですが…読むのが難しかったですね。雨は好きな方ですが、今日は色々あって…」と肩を落とした。

明日は今のところ雨のちくもり予報。「明日はミニスカですか?」という質問に「I think so.はいてもよろしいですか?」と茶目っ気たっぷりに笑ったシネ。セクシーウェアで猛反撃と行きたい。

(撮影:福田文平)<ゴルフ情報ALBA.Net>