ここから本文です

原田知世のデビュー35周年記念アルバム『音楽と私』発売決定  発売記念イベント&ツアーも開催

5/12(金) 18:39配信

CDジャーナル

 原田知世が、デビュー35周年記念アルバム『音楽と私』をDVD付きの初回限定盤(UCCJ-9213 3,600円 + 税)と通常盤(UCCJ-2141 3,000円 + 税)の2形態で7月5日(水)にリリース。

 今作は「時をかける少女」を筆頭に、デビューから現在に至るまでの歌手としてのキャリアを代表するナンバーを全編セルフ・リメイク。松任谷由実、大貫妙子、来生たかおら豪華シンガー・ソングライターが提供した1980年代のヒット曲から、鈴木慶一やトーレ・ヨハンソンと組んで“シンガー・原田知世”像を確立した90年代、そしてヴォーカリストとしてさらなる表現の深みを感じさせる2000年以降の楽曲までまんべんなく網羅。歌手としての足跡を辿るベスト盤的選曲となっています。プロデュースとアレンジは、2007年以来タッグを組むギタリスト / 作曲家の伊藤ゴローが担当。

 35周年のアニヴァーサリー・イヤーに原田は「今年はファンの皆さんにお返しする年にしたい」と語っており、アルバム発売前日の7月4日(火)には東京・新宿の映画館・角川シネマ新宿にて、発売記念イベントを開催。初主演映画『時をかける少女』(1983年公開)の上映と併せ、本人が登場してのトークとミニ・ライヴも実施されます。

 さらに9月1日(金)からは、全国5ヵ所を回る2014年以来3年ぶりとなるホール・ツアー〈原田知世 35周年アニバーサリー・ツアー“音楽と私”〉がスタート。千秋楽の渋谷オーチャードホール公演は原田の誕生日である11月28日に行なわれます。チケットの先行予約は5月14日(日)10:00より原田知世オフィシャル・サイトにて受付開始。

最終更新:5/12(金) 18:39
CDジャーナル