ここから本文です

「1D」ハリー、ステージダイブするも受け止めてもらえず床に激突

5/12(金) 18:28配信

シネマトゥデイ

 ワン・ダイレクション(活動休止中)のハリー・スタイルズが、ソロアルバムの発売を記念したライブでステージダイブを試みるも、ファンに受け止めてもらえず床に激突したと Teen Vogue が伝えた。

ハリーも出演!ノーラン監督『ダンケルク』予告編

 米ブルックリンにあるレコード店「ラフ・トレード」でシークレットライブを行ったハリー。さまざまな年齢のファンが集まったが基本的には若い世代が多く、ハリーがライブの中盤に入ってステージからダイブするも、予期していなかったのか、そもそも支える力がなかったのか、あえなく失敗し、ハリーは床に打ちつけられてしまったという。

 まさかの事態に会場はカオス状態になったが、皆すぐに立ち上がり、幸運なことに深刻なケガを負った人は誰もいなかったとのこと。床に激突したハリーもステージに戻り、ダイブしたことを何度も謝罪。ずっとステージダイブをしてみたいと思っていたというハリーは「今がその時だ!」と感じて飛んでしまったと釈明したが、残念ながらその時そう思ったのは彼だけだったようだ。

 それでもファンは大喜び。「ハリーがステージダイブをして、グッチの靴でわたしの頭を蹴ってくれた。神様ありがとう」と興奮気味にツイートしているファンがいるほか、「みんな喜んでいました。もしハリー・スタイルズが今日、ステージダイブでわたしを押し潰すとしたら大歓迎、と捉えていましたから」「とてもキュートでした。幸せすぎて、泣いている女の子たちもいました」と Teen Vogue に報告したファンもいる。(朝倉健人)

最終更新:5/12(金) 18:28
シネマトゥデイ