ここから本文です

村田 自信打ち上げ「いまさら作戦を練る必要もない」

スポニチアネックス 5/12(金) 6:01配信

 ◇WBA世界ミドル級王座決定戦 同級1位アッサン・エンダム≪12回戦≫同級2位・村田諒太(2017年5月20日 有明コロシアム)

 日本人2人目のミドル級世界王者を狙う村田諒太(31=帝拳)は都内のジムで外国人パートナー相手のスパーリングを打ち上げた。

 左を伸ばして得意の右を打ち込み左を返すシンプルな戦い方でメキシコ人パートナーを4ラウンドとも圧倒。「あのパンチが当たれば倒れるというのが何度もあった。あと何ラウンドでもいける感じ。バランスが良かった」と満足そうに振り返った。

 ジャブや左フックなども磨いてきたが、「これでいけるというのを確認できた。調整に集中できるし、いまさら作戦を練る必要もない」と言い切った。

最終更新:5/12(金) 6:39

スポニチアネックス