ここから本文です

“食”の映画祭〈沖縄まーさん映画祭〉開催 「カレーライスを一から作る」など上映

CDジャーナル 5/12(金) 18:39配信

 食品表示にない“食べものの世界”に映画を通して触れられるイベント〈沖縄まーさん映画祭〉が沖縄・那覇 桜坂劇場で5月19日(金)、20日(土)、21日(日)の3日間に亘って開催されます。

 5回目の開催となる今年は“自分のため、家族のため、地域のため”をテーマに、古くから“食育”を実践してきた福岡・高取保育園のドキュメンタリー「いただきます みそをつくる こどもたち」(監督: VIN OOTA / 2016年)、アメリカで広がった“都市型農園”を追った「都市を耕す エディブル・シティ」(監督: アンドリュー・ハッセ / 14年)、ユーラシア~アメリカ大陸という人類の歩みを遡行した「グレートジャーニー」で知られ、TBS系「クレイジージャーニー」にも出演した探検家・関野吉晴がゼミ学生と共に取り組んだ“一杯のカレーライスができるまで”の9ヵ月に及ぶ全行程の記録「カレーライスを一から作る」(監督: 前田亜紀 / 16年)など全6作品を上映。

 また5回目の開催を迎えるにあたり、上映のほかにも映画祭実行委員会のおすすめショップを掲載した「まーさんmap」の配布や、フード出店も用意される〈まーさんマルシェ〉、「いただきます~」のVIN OOTAと、沖縄で古民家レストラン「浮島ガーデン」を営む中曽根直子(沖縄雑穀生産者組合長)のトークショーなども実施されます。

最終更新:5/12(金) 18:39

CDジャーナル