ここから本文です

【阪神】金本監督、福留に夏の週休2日制採用プラン…V争いの9月へ体力温存

スポーツ報知 5/12(金) 7:04配信

 阪神・金本知憲監督(49)は11日、福留孝介外野手(40)に対し、夏場は週休2日制を採用する方針を明かした。指名練習のあった横浜スタジアムで「夏場になったら孝介(福留)を週2日、休ませてもいいかもしれないな」と、V争いが本格化する9月を見据え、主砲のコンディション維持を図る。

【写真】9日の巨人戦、菅野から2ランを放った福留

 打率3割1分8厘で、糸井と並んでチームトップの4本塁打。頼りになる4番打者だから、勝負どころにピークを合わせてほしい。昨季の福留は7月に打率3割9分7厘と圧巻の数字を残したものの、8月は同2割8分8厘、9月は同2割6分2厘と調子を落とした。チームも8月に5位に転落するなど、CS進出争いで後退した(最終4位)。

 「俺も41歳のシーズン(09年)にガクッときた。夏は大好きだったけど、初めて『暑いな』と思ったもんな」と金本監督は自身の経験も踏まえ、ベテランの休養の必要性を説いた。中谷が台頭し、キャンベルもベンチに控えている。今季は3度の雨天中止もあり、福留の休養は1試合で済んでいるが、今後は本人とも話し合いながら最大限に配慮していく。

 10日の巨人戦(東京D)に敗れて連勝が6で止まったものの、貯金8の首位。「いい時ほど戒めて、心を引き締めてね。いい意味で乗っていけたらいい」と指揮官は足元を見つめた。最終コーナーでムチを入れるためにも、主砲の体力を温存しておく。(表 洋介)

最終更新:5/12(金) 21:40

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(土) 9:25