ここから本文です

宮古ロックフェスに「ゲスの極み乙女。」 「かりゆし58」など10組出演

琉球新報 5/12(金) 18:04配信

 【宮古島】6月17日に宮古島市平良のトゥリバー地区特設会場で開催される、県内最大級の野外フェス「宮古アイランドロックフェスティバル2017」の実行委員会は12日、最終的な出演アーティストを発表した。追加でロックバンド「ゲスの極み乙女。」と「キュウソネコカミ」、「DADARAY」が出演する。「ゲス-」は活動再開以来、一般のライブイベントに出演するのは初めて。
 そのほか「flumpool」や「FLOW」「かりゆし58」など全10バンドが出演する。主催団体の野津芳仁実行委員長は「今までにないバンドが出演する。楽しみにしてほしい」と強調した。
 入場料は前売り6千円、当日7千円、中高生4千円。16日には入場無料の前夜祭、18日には前売り2千円、当日3千円の後夜祭が催される。会場内には150張り規模のキャンプスペースも設けられる。詳細はホームページ(http://www.mirf.jp/)から確認できる。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:5/12(金) 18:04

琉球新報