ここから本文です

サムスン・ソウル病院、大韓体育会選手村協力病院に指定=韓国

5/12(金) 11:03配信

WoW!Korea

大韓体育会とサムスン・ソウル病院は去る10日、サムスン・ソウル病院本館5階の大会議室で「大韓体育会選手村協力病院」指定医療協約を締結した。

 今回の協約を通して今後2年間、大韓体育会所属の国家代表選手、候補選手、有望選手および指導者はサムスン・ソウル病院で負傷や応急治療を受けることができる。

 この日の医療協約締結式にはイ・ギホン大韓体育会長、クォン・オジョンサムスン・ソウル病院長ら双方の主要人事が出席した。

最終更新:5/12(金) 11:03
WoW!Korea