ここから本文です

1度に20台のタブレットやPCに接続して充電・同期できるUSBハブ

アスキー 5/12(金) 20:45配信

10ポートと20ポートのUSBハブがサンワサプライから登場。デイジーチェーンで最大40台の機材を接続できる

 サンワサプライは5月12日、多数のUSB機器を同時に充電・同期できるUSB2.0ハブ「USB-2HCS」シリーズ2種を発売した。価格は「USB-2HCS10」が6万6960円、「USB-2HCS20」が10万5840円。
 
 セルフパワー式の多ポートUSBハブで、1ポートあたりの給電能力は最大2.4A。高出力を要するタブレットも同時にまとめて充電でき、急速充電にも対応する。背面にはディジーチェーン専用のポートを搭載、USB-2HCS10は最大3台、USB-2HCS20は2台の接続可能で、一度に30から40台のタブレットを同時に同期できる。そのほか充電完了時に電源をOFFにして機器のバッテリー負担を減らすエコモード機能を搭載する。
 
 パッケージにはL型プレートとネジを付属、キャビネットやラックに取り付けできる。ACアダプターはスクリューロック式。サイズはいずれも幅268×奥行き102×高さ40mmで、USB-2HCS10の重量は約1010g、USB-2HCS20の重量は約1115g。
 
 
文● 天野透/ASCII

最終更新:5/12(金) 20:45

アスキー