ここから本文です

J1磐田の応援指導 一斉観戦前に地元小学生に

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/12(金) 8:30配信

 磐田市内の全22小学校の5、6年生が参加するサッカーJ1ジュビロ磐田のホームゲーム一斉観戦を前に、磐田の私設応援団プログレッソが各校で応援指導を行っている。11日は市立磐田北小で児童約290人が応援の掛け声などを学んだ。

 観戦するのは20日の柏レイソル戦。プログレッソのメンバーが応援歌3曲を紹介し、掛け声や手拍子の仕方を伝授。日内地俊和さん(34)は「苦しい時こそ声援が選手の力になる。恥ずかしがらずに大きな声を出して」と呼び掛けた。

 観戦当日は応援旗を持つという5年生の男子児童(10)は「選手に届くように一生懸命応援したい」と力を込めた。応援指導は、応援の一体感や喜びを味わってもらおうと昨年から始まった。今年は希望のあった7校で行う。

静岡新聞社

最終更新:5/12(金) 8:30

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

スポーツナビ サッカー情報