ここから本文です

【DeNA】筒香、V打で今季初3割!チームは5割上昇

スポーツ報知 5/12(金) 7:04配信

◆中日3―4DeNA(11日・ナゴヤドーム)

 鈍い音を立てて上がった打球が、右翼手の前にポトリと落ちた。2点差を追いついた7回、なお2死三塁。筒香が、WBCをともに戦った岡田からバットを折りながら右前に決勝打。「ウィーランドにどうしても勝ちをつけたかった。勝つためにいつも貪欲に練習している姿を見ていたので」。6回3失点で降板した助っ人右腕に、自らのバットで今季3勝目を贈った。

 自分を信じ続けた。今季1号が飛び出すまで、開幕から実に22試合、92打席も要した。WBCの後遺症や打撃フォームの問題を指摘する声も上がっていたが「本塁打だけを狙ってるわけじゃない。気にもならなかったし、言いたいように言ってくれればいいと思ってました」。振り回されることなく、自らの打撃の状態を上向けることに集中していた。

 投手との間合いのズレ、重心のズレを修正したことで「ボールが見えてないというか、見え方が違うという感覚がほぼなくなりました」。まだミスショットもあるが、今季2度目の猛打賞で打率は3割3厘まで上昇。ついに今季初の3割に乗せた。「自分の打率どうこうより、チームが勝てればそれでいいです」とそっけないが、5月の打率は3割8分7厘に達している。

 チームは2連勝で2カード連続勝ち越し。5日ぶりに勝率5割に復帰したが「そこを目指してやっているわけじゃない。シーズンが終わった時の優勝を目標としてやっているので」。頼もしい主砲に率いられ、12日からは横浜に戻って首位・阪神との3連戦に挑む。(片岡 泰彦)

最終更新:5/12(金) 7:04

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 21:20