ここから本文です

ムネリン、日米通算1500安打 記念Tシャツ「勝手に」作られ「イライラ」

5/12(金) 9:00配信

デイリースポーツ

 「ソフトバンク7-0オリックス」(11日、ヤフオクドーム)

 三回、先頭のソフトバンク・川崎宗則内野手(35)がディクソンの外角直球を中前へはじき返した。一塁へ到達すると、センターのビジョンに「日米通算1500安打達成」の表示。思わず右手を上げると、慌てたようにヘルメットを脱ぎ、観客席へおじぎを繰り返した。

【写真】ムネリン 愛しのあの人見つけ猛ダッシュ!イチロー「通常ありえない」

 「知らなかった。最初はこうやって(右手を上げて)たけど、やばい、ジャパニーズスタイルだと思って(おじぎをした)。自分がまさか1499本なんて知らなかったんで」

 3年目だった2002年、近鉄・パウエルからプロ初安打を放った。そこから15年。日本で1350本、米国で150本を積み上げてきた。初回に復帰後初長打となる二塁打、五回には左前打を放ち、猛打賞も記録した。

 試合後にはバンデンハークが1500安打の記念Tシャツを着てお立ち台に立った。これには「球団が勝手に作ったんで分かりません。俺は好きじゃない。僕が作りたい。イライラしてます」とチクリ。チームをただ明るく照らすだけでなく、社交辞令も裏表もない男の存在は、日本一奪回には必要不可欠だ。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/28(金) 14:20