ここから本文です

同性婚の一ノ瀬文香と杉森茜が破局 「残念でしょうがありません」

デイリースポーツ 5/12(金) 9:20配信

 タレントの一ノ瀬文香が12日、ブログを更新し、同性婚挙式を挙げていた女優の杉森茜との破局を発表した。2人は2014年12月に結婚を発表し、2015年4月に挙式。同年5月に都内の区役所に婚姻届を提出していたが、不受理となっていた。

【写真】結婚式でキス!だが一ノ瀬の家族は参列せず…複雑な心境吐露

 ブログには「突然のご報告で申し訳ございません。私と杉森茜は2015年4月19日に結婚致しましたが、この度、時間をかけてよく話し合った結果、お互い別々の道を進んでいくという2人の結論に至りました」と破局を公表。

 理由については「どちらかに特別な原因があるわけではなく、どちらかが一方的に悪いとかではないと思います。互いにうまく歩み寄って向き合っていくことができなかったことが原因だと、自分は考えています」とつづった。

 また「茜となら何があっても共に歩んでいけると信じてました」と結婚を決めた当時の心境を振り返り、「それなのに別れることになって、とても残念でしょうがありません」と無念さもにじませた。

 すでに昨年7月から「しばらく会っておらず」と別居していたことを匂わせ、「今年3月上旬に久々に会って、ようやく互いに向き合って話せるようになり、今ではちょくちょく連絡を取り合っています」という状態。今後は「互いに応援し合い、高め合える友人のような関係になれつつあると思います」とつづっていた。

 2人は2015年の挙式時にはともにウエディングドレス姿でバージンロードを歩き、タレントのシルクら80人が門出を祝福していた。

最終更新:5/12(金) 9:46

デイリースポーツ