ここから本文です

同性婚の杉森茜「私にも、彼女にも問題がありました」 一ノ瀬文香と破局

デイリースポーツ 5/12(金) 9:38配信

 女優の杉森茜が12日、ブログを更新し、同性婚挙式を挙げていたタレントの一ノ瀬文香との破局を発表した。2人は2014年12月に結婚を発表し、2015年4月に挙式。同年5月に都内の区役所に婚姻届を提出していたが、不受理となっていた。一ノ瀬も同時にブログを更新し、破局を発表している。

【写真】結婚式でキス!だが一ノ瀬の家族は参列せず…複雑な心境吐露

 杉森は「LGBTの差別が残る社会で、同性婚が法的にも認められていない中、これまで応援してくださった方たちには、感謝と申し訳ない気持ちでいっぱいです」と、応援してくれた周囲の人たちへ感謝と謝罪。

 破局理由については「私にも、彼女にも、問題がありました」としかつづられていないが「数年間毎日一緒に生活をする上で、私たち二人の間に、大きなヒビが入ってしまいました。一度ヒビが入ったものを、二度も三度も落とすと、修復する事はとても難しくなります」「失ってしまった信頼や愛は、簡単に取り戻せません」と、何度か衝突があったことを匂わせた。

 ブログの最後には「いつか、自分以外の誰かを、自分以上に大切に思える日が来たらいいなと思います」とつづり、前を向いていくことを決意。

 2人は2015年の挙式時にはともにウエディングドレス姿でバージンロードを歩き、タレントのシルクら80人が門出を祝福していた。

最終更新:5/12(金) 9:46

デイリースポーツ