ここから本文です

UAE新監督に元アルゼンチン代表指揮官バウサ…アジア最終予選で日本と同組

GOAL 5/12(金) 7:36配信

アルゼンチン代表前監督であるエドガルド・バウサが、UAEの新監督に就任することが発表された。

UAEは3月にオーストラリアと対戦し、0-2と敗れた直後にマディ・アリ監督が辞任。後任としてバウサ監督を招聘した格好だ。

バウサは先月に南米最終予選での不振を受け、アルゼンチン代表監督を解任。昨年8月にヘラルド・マルティーノの後を継いだものの、わずか9カ月間のみの指揮となっている。

なお、UAEはロシア・ワールドカップアジア最終予選で厳しい状況だ。日本と同じB組で、勝ち点9の4位となっているが、3位のオーストラリアとは4ポイント差なっている。バウサ監督の初陣は6月13日に行われるタイ戦になる見込みだ。

GOAL

最終更新:5/12(金) 7:36

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合