ここから本文です

楽天、助っ人祭りで連勝!ウィーラーV弾&アマダー2戦連発

サンケイスポーツ 5/12(金) 7:00配信

 (パ・リーグ、楽天4-1ロッテ、7回戦、楽天6勝1敗、11日、コボパーク)楽天は11日、ロッテ7回戦(Koboパーク)に4-1で勝ち、連勝を飾った。不振が続いていたゼラス・ウィーラー内野手(30)、ジャフェット・アマダー内野手(30)の両外国人選手が、今季初の“アベック弾”を放ち、強力打線の真価を示した。

 「スライダーをうまく打てた。みんなで勝ち取った勝利。これからチームのモチベーションを上げていきたい」

 一回一死二、三塁から左翼ポール直撃の3号3ランを放ったウィーラーが胸を張った。この日は「4番・三塁」で出場し1本塁打、3四死球と全4打席で出塁。打率は・198ながら、9日のカード初戦で左越えソロを放つなど調子を上げてきた。

 打率・216のアマダーは、四回に4号ソロを中越えに運んだ。前日10日に続く2試合連続弾と、こちらも復調気配。2人はメキシコでも2年ほど同僚で、ウィーラーは「互いに『仕事しろよ!』といい合ってきた」とニッコリ。アマダーは「4月に迷惑をかけた分、どんどん取り返したい」と語気を強めた。

 茂木、ペゲーロの“恐怖の1、2番”の活躍で首位を快走してきた楽天だが、大砲2人も復活となれば、さらに心強い。貯金を今季最多の14に伸ばし、梨田監督は「ウィーラーが価値のある先制弾を打って、アマダーも続いた。2人の長打力は魅力」と目尻を下げた。強力な武器を取り戻し、楽天がパの頂点へ突っ走る。

最終更新:5/12(金) 18:05

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報