ここから本文です

「パイレーツ」最新作は中国でワールドプレミア、J・デップも登場

ロイター 5/12(金) 11:40配信

[上海 11日 ロイター] - 米ウォルト・ディズニー<DIS.N>の冒険ファンタジー映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第5弾となる「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」(日本公開7月1日)のワールドプレミアが中国の上海で11日行われた。

昨年開園した上海ディズニーランドでの開催ということもあり、伝説の海賊ジャック・スパロウ役のジョニー・デップやオーランド・ブルーム、ハビエル・バルデムらをひと目見ようと数百人のファンが集まった。

世界初上映を中国で行ったのは、興行収入における中国の影響力拡大を反映したものとみられる。

最終更新:5/12(金) 11:40

ロイター