ここから本文です

『釣り★スタVR』人気釣りゲームの世界観をVRで完全再現! 先行記者体験会の模様をお届け

5/12(金) 20:22配信

ファミ通.com

文・取材:編集部 ばしを

●『釣り★スタ』の世界観そのままにバーチャル釣り体験が楽しめる!
 グリーは、ソーシャルゲーム『釣り★スタ』が2017年5月24日で10周年を迎えることを記念したキャンペーンの一環として、2017年5月13日~21日の期間限定で『釣り★スタVR』の体験イベントを実施。今回、体験イベントに先立って開催された先行記者体験会の模様をお届けする。

 体験前に、『釣り★スタ』のプロデューサーである高松亘平氏が登場し、本作の10年の歩みが紹介されていった。2007年5月24日に、世界初のモバイルソーシャルゲームとして登場した本作は、時代に合わせたサービスを提供し続けていった結果、この10年間で遊んだユーザー数は1300万人にもなり、釣り上げられた魚の数は260億匹(1日あたり約700万匹)にもなるとのこと。
 フィーチャーフォンからスマートフォンへと進化を続けてきた同作が10年の節目を迎え、さらなる進化を目指すための方向性を占うものとして登場したのが、今回登場した『釣り★スタVR』ということになる。高松氏は、「『釣り★スタ』は10周年を迎えることができましたが、これからの10年も引き続き、皆さまに愛されるゲームを目指していきたいと思います」と、これからの展望を熱く語っていた。

 これより、いよいよ体験スタートとなるが、ここで『釣り★スタVR』の特徴を簡単に紹介していこう。

POINT その1・タイミングバトルがさらに進化!
 『釣り★スタVR』では、従来の『釣り★スタ』同様に画面をタップして、魚を釣り上げるシンプル操作ながら、実際に竿型のコントローラを振り投げ(キャスト)、魚が食いついたら竿を引き上げ(引っ掛け)、バトルサークル内に魚が来るようにコントローラの画面をタップ(バトル)、“PULL”の表示が出たら竿を勢いよく引き上げるといった、まるで本物の釣りを楽しむような動作によって、釣りを楽しんでいる臨場感が大幅にアップしている。

POINT その2・友だちと同時に同じ空間で釣りバトルを楽しめる!
 本作のもうひとつの特徴は、6人同時での釣りバトルが楽しめる点。実際にアトラクションを楽しんでいる6人が、VR空間内の釣り場にも登場し、一定時間内での釣果を競い合うことになる。大物を釣り上げたほうが得られるポイントも多くなるので、大きな魚影に的を絞ってみたり、とにかく数多く狙ってみたりと、楽しみかたはさまざま。

 釣り時間が終了すると、獲得ポイントによって表書式も行われる。さらに、5月13日~21日に開催される体験会では順位に応じて、以下の景品がプレゼントされるのだ。
 1位……デジタルインセンティブカード(釣りサオ)
 2~6位……デジタルインセンティブカード(ガチャスタンプ)
 また、退場の際に出口のモニター画面を撮影し、SNSに投稿した参加者にはさらに“アドアーズ優待券(クレーンゲーム無料券、VR PARK TOKYO割引券)”が配られるとのこと。


POINT その3・『釣り★スタ』史上初! ナビキャラのナミにボイスを搭載
 今回の『釣り★スタVR』では、『釣り★スタ』史上初となるキャラボイスを収録。ナビキャラのナミ役に、声優の藤井ゆきよさんが起用されている。現在のところ、ナミのボイスが聞けるのは今回の体験イベントだけなので、気になる人はふるって参加してみよう。

 体験イベント自体は短い時間なので、あっという間に釣り体験は終了となったが、目の前にいるライバルたちと直接戦うということで、かなり熱中して楽しめたというのがプレイ直後の率直な印象。とくに感じたのが、釣りとVRの親和性の高さである。これまでVR体験というと動的なコンテンツが主軸で、過度なシチュエーションものが多かった印象であるが、こういった静的なコンテンツである“釣り”との相性のよさには、新鮮な驚きを感じることができた。

 今回の『釣り★スタVR』は、イベント用に作られた作品となるため、細かな部分で粗さが残っていたり、デバイス類も手作り感が感じられるところがあるが、これは明日からの体験イベントを実施してのユーザーの声を集めることで、今後の改善点として取り組んでいくとのこと。
 筆者的には十分に楽しむことができた『釣り★スタVR』だが、本格的なサオ+リール型で、魚が食いついた状態の振動が伝わるような専用デバイスを用意したり、現在プレイしている『釣り★スタ』のデータを反映させるなどすることができれば、今後さらに楽しめるコンテンツになっていくのではないだろうか。
 これまでVRに関する体験リポートは何度も取り扱ってきたし、また目にもしてきたが、やはり体験するに勝るものなし。この紹介記事をみて、少しでも気になる人はぜひ、体験イベントの会場まで足を運んでみるといいだろう。

 多くの人たちに愛されてきた『釣り★スタ』が、次の10年でどこに向かうのか。昨年よりVRにも力を入れているグリーの、今後のさらなる展開にも期待したいところである。

■『釣り★スタVR』無料体験会開催概要
 イベント期間:2017年5月13日(土)~5月21日(日)
 体験時間:12:00~20:00(予定)
 開催場所:
  アドアーズサンシャイン店(池袋)1 階
  豊島区東池袋1-14-4 シネマサンシャイン1F
 ※店舗紹介ページ
  アドアーズ渋谷店1 階
  渋谷区宇田川町13-11 KN 渋谷1 ビル 1F
 ※店舗紹介ページ

■釣り★スタ10周年 プレゼント総数1300万個“超”大盤振る舞い祭り キャンペーンも絶賛開催中!

タイトル:「釣り★スタ10周年 プレゼント総数1300万個”超”大盤振る舞い祭り」
キャンペーン期間:2017年4月18日(火)15:00~2017年6月12日(月)23:59
キャンペーン内容:
・キャンペーンA
 人気の家電やガチャすたんぷ10年分(3650個)などの豪華賞品が抽選でその場で当たる
・キャンペーンB
 釣り★スタの最高レアリティの竿6種類の中から好きな竿を1つ選んでもらえる
・キャンペーンC
 期間中1日1回魚を釣ればゲーム内アイテムが1日1つもらえる
応募方法:キャンペーン期間中、釣り★スタをプレイもしくはダウンロードし、各キャンペーンの応募条件を満たしていただく必要があります。詳細はキャンペーンページをご覧ください。
アクセス方法:【PC・スマートフォン・フィーチャーフォン共通】

[URL]
http://gree.jp/r/122435/1?guid=ON(⇒こちら)
※ 各端末から上記へアクセスしてください

最終更新:5/12(金) 20:22
ファミ通.com