ここから本文です

F1=フェテル、メルセデス移籍の憶測を一蹴

ロイター 5/12(金) 11:57配信

[バルセロナ 11日 ロイター] - 自動車レースF1でこれまで4度世界チャンピオンに輝き、個人総合優勝争いで首位に立つフェラーリのセバスチャン・フェテル(ドイツ)は11日の会見で、メルセデス移籍観測を一蹴した。

フェテルは14日に行われるスペイン・グランプリ(GP)決勝に向けての会見で「うわさは知らなかった。イタリアから出た話なら、彼らの方が私より詳しいだろう。今の状況で我々はとても満足していると思うし、今季に集中している。来年についてはまだ何も決まっていない」と話した。

フェテルと同様に、同じくフェラーリのキミ・ライコネン(フィンランド)やマクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソ(スペイン)も今季で契約満了となるため、来季に誰がどのチームに移籍するのかうわさが絶えない。

最終更新:5/12(金) 11:57

ロイター