ここから本文です

学校史を切り取り 群馬県立図書館で被害

産経新聞 5/12(金) 7:55配信

 県立図書館(前橋市日吉町)が所蔵する県内小中学校の学校史3冊の一部が、切り取られていたことが11日わかった。

 県立図書館によると、被害があったのは、榛名町立第七小、長野原町立第一小、渋川市立伊香保中の学校史計3冊。卒業写真や各学年のスナップ写真などが載った4~8ページ分が、丸ごとカッターのようなもので切り取られていたという。

 学校史などは、同館2階の県関係資料の中にあり、自由に閲覧できるようになっている。被害時期などは不明という。今月に入り全国で学校史や記念誌の切り取り被害が相次いでいることから、同館は9日に学校史約200冊を調査、被害が発覚した。

最終更新:5/12(金) 7:55

産経新聞