ここから本文です

米、高官に質問繰り返した記者逮捕 「政治活動を妨害」

朝日新聞デジタル 5/12(金) 12:56配信

 米ウェストバージニア州の州都チャールストンの州議事堂でトランプ政権のプライス厚生長官に質問を繰り返した記者が「政府の活動を意図的に妨害した」として現行犯逮捕された。人権団体は10日、「表現の自由への攻撃」との声明を出し、懸念を表明した。

 地元紙によると、地元メディアのダン・ヘイマン記者(54)は9日、政権が公約に掲げてきた医療保険制度改革法(オバマケア)の代替案の内容を質問しながら、プライス氏とトランプ大統領の側近、コンウェイ大統領顧問を追いかけ、逮捕、勾留された。勤務先が保釈金5千ドル(約57万円)を払って保釈されたという。

 同記者は、質問に応じない閣僚に粘り強く答えを求めるという「自分の仕事をしただけ」と記者会見で述べた。一方、ロイター通信によると、州当局は「単に質問しようとしただけではなく、警護官を押しのけようとした」と話している。

 人権擁護で有力な米自由人権協会(ACLU)は、現場が政府庁舎の廊下で、質問内容も代替案におけるドメスティックバイオレンス(DV)の扱いという公益に利するものだったと指摘した上で「(表現の自由を保障する)憲法修正第1条への容認できない攻撃」と批判した。同協会は、トランプ氏が日常的に報道機関を攻撃していることを指摘した上で、「我々は役人に大声でしつこく質問できるジャーナリストを必要としている」と訴えた。(金成隆一)

朝日新聞社

最終更新:5/12(金) 19:20

朝日新聞デジタル