ここから本文です

五輪エンブレム入りうちわと法被=夏祭り用に7月販売―丸川担当相

時事通信 5/12(金) 11:11配信

 丸川珠代五輪担当相は12日、閣議後の記者会見で、2020年東京五輪・パラリンピックまで3年となる今夏に大会組織委員会が公式ライセンス商品として展開する法被とうちわのデザインを発表した。

 7月24日の開幕3年前イベントでも活用したい考えで、「全国の夏祭りを通じ国を挙げて東京大会の機運醸成を図りたい」と述べた。

 デザインは「組市松紋」をモチーフにした大会エンブレムをあしらい、法被は紺と白の2色、うちわは赤を含む3色。全国の商工会議所やJA向けにまとめて販売して各地の夏祭りで活用してもらいたい考えで、7月中旬から一般販売する。 

最終更新:5/12(金) 11:48

時事通信