ここから本文です

松本・桐に女性専用「三日月整体院」 子連れでも安心して通える場所に /長野

みんなの経済新聞ネットワーク 5/12(金) 17:00配信

 松本・桐に4月11日、女性専用の整体院「三日月整体院」(松本市桐1、TEL 080-7859-5623)がオープンした。(松本経済新聞)

 気導師、アロマセラピスト、リンパケアセラピストなどの資格を持つ整体師の坪根智美さんが開業。ベッドを置いた自宅の1室にカーペットを敷き、赤ちゃんや子どもが一緒に来ても自由に過ごせるようにした。「小さいお子さんがいるお母さんでも気軽に来られるような整体院を作りたかった」と坪根さん。予約時に希望があれば、ベッドではなく布団で赤ちゃんと一緒に寝転んだ状態での施術も行う。

 施術は気導術を基盤に、気になる箇所を中心に全身を深部まで整える。整体(50分、3,000円)、足湯+整体(55分、3,500円)のほか、びわ温灸(40分、4,000円)など。市内の出張施術も対応する(800円増し)。

 坪根さんは埼玉県出身。東京で暮らしていた妊娠5カ月の時に東日本大震災が起き、その後、生後間もない長女を連れて松本に移住した。「東京にいた頃は、その時の体の調子や気分に合わせて、整体院やマッサージ、アロマサロンなどに通っていたが、子どもが生まれるとなかなか難しくなった」と坪根さん。自身の経験を基に開業を決意し、2年ほど前から少しずつ準備を進めてきた。

 「結婚や出産で自分のことを後回しにしてしまう女性が多いが、自分が元気でないと家族も笑顔になれないはず」と坪根さん。「体がつらいときはもちろん、ちょっと元気が出ないときも髪を切るような感覚で気軽に来てほしい。健やかに過ごせるような体のメンテナンスのお手伝いができれば」と笑顔を見せる。

 営業時間は9時~19時(第1・3土曜は12時まで)、第2・4土曜、日曜・祝日定休。完全予約制。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】

最終更新:5/12(金) 17:00

みんなの経済新聞ネットワーク