ここから本文です

かんぽ生命社長に植平氏=東京海上出身

時事通信 5/12(金) 13:00配信

 日本郵政傘下のかんぽ生命保険は12日、石井雅実社長(64)が退任し、後任に植平光彦専務執行役(61)が昇格する人事を固めた。週明けの指名委員会で内定し、6月の定時株主総会後の取締役会を経て就任する。2015年11月の上場後初の社長交代となる。

 損害保険ジャパン(現損害保険ジャパン日本興亜)出身の石井氏は12年6月にかんぽ生命の社長に就いた。第一生命保険との業務提携をまとめたほか、国債中心だった運用資産の多様化を図るなど経営基盤の強化を進めた。

 植平氏は東京海上ホールディングス出身。13年にかんぽ生命に移り、営業企画部長などを務めた。 

最終更新:5/12(金) 14:28

時事通信