ここから本文です

「ファンタスティック・ビースト」3D BDの字幕が3Dに対応していなかった不具合。交換対応

Impress Watch 5/12(金) 13:17配信

 ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントは、4月19日に発売した「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」Blu-ray 3D版において、3D本編の字幕表示が、3D対応していない不具合があったと発表した。修正したディスクとの交換を実施する。

 字幕に加え、ソフトの帯、アウターケース、ジャケットに記載している3D版本編の英語音声仕様にも誤表記があり、「ドルビーTrueHD ドルビーアトモス:英語、5.1ch DTS-HD Master Audio:英語、ドルビーデジタル 5.1ch:日本語」と書かれていたが、Dolby Atmosは収録しておらず、正しい表記は「5.1ch DTS-HD Master Audio:英語、ドルビーデジタル 5.1ch:日本語」だったという。

 対象となるソフトは「【初回仕様】ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 3D&2D ブルーレイセット」(品番:1000642969)、「【初回仕様】ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット」(1000642968)、「【セブンネット限定商品】ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 3D&2Dブルーレイセット スチールブック仕様 5,000枚限定生産」(1000642972)。

 3D&2Dブルーレイセットと、UHD BD&3D&2Dブルーレイセットは、3D本編字幕の不具合を修正したディスクと、表記を修正した帯、アウターケース、ジャケットに交換。「セブンネット限定商品」スチールブック版は、3D本編字幕修正ディスクと修正版の帯を交換する。

 交換の受付窓口は以下の通り。交換対応受付期間は2017年8月末日迄。

ワーナー・ブラザース ユーザーサポートセンター
フリーダイヤル:0120-06-4700
問い合わせ時間:平日(土・日・祝日除く) 10時~13時、14時~17時
※5/13、14、20、21は対応メールでの問い合わせ先:customerservice@warnerbros.co.jp

AV Watch,山崎健太郎

最終更新:5/12(金) 19:52

Impress Watch