ここから本文です

インリン、「骨棘(こつきょく)」が腰椎4カ所にできていた!人間ドックで判明

デイリースポーツ 5/12(金) 14:46配信

 タレントのインリン(41)が12日の公式ブログで、腰椎4カ所に骨棘(こつきょく)ができていたことを明らかにしている。

【写真】インリン、3月から大量の不正出血

 「今年に入ってから体調が良くなくて…周りの人があまりにも勧めるので…」というインリンは、「実はこの前、人生初の人間ドックに行ってきた」と明かした。

 11日に結果が届いたところ、「心配していた部分はクリアしたのですが 意外なところに問題があって…ビックリ 腰周りのレントゲンで腰椎4箇所に『骨きょく』が出来ていることが判明!」と、骨がトゲのように変形する「骨棘」が4カ所もできていたという。

 「昔撮影でよく無茶なポーズしてたからかな…?あの頃から腰痛があって整体によくいきますが、毎回整体後はすごく楽になるんだけど 暫く整体にいかないとまた腰痛が・・・・実はこの4箇所の骨きょくのせいだったかな?…と思いました!」と、原因をグラビアアイドル時代に求めたインリン。

 「これ以上悪化しないように整体に頼りながら、普段からも姿勢に注意しながら生活をしていかないと… でもとりあえず、検査結果は腰椎に問題があるだけだったから良かったと思ってます」と結んでいる。

最終更新:5/12(金) 16:02

デイリースポーツ