ここから本文です

インドの大自然や生命描く 広島の洋画家、池袋で個展

産経新聞 5/12(金) 7:55配信

 インドの大自然や敬虔(けいけん)に生きる人々の姿にみせられた広島市在住の洋画家、高山博子さんの個展「生命の華」が、豊島区南池袋の西武池袋本店6階アート・ギャラリーで開催されている。16日まで。

 作品はインドの女性を描いた「昇華」など情熱的な約20点。これまでインド取材旅行を29回重ねてきた高山さんは「人は生かされている。作品を通じてその命の喜びを感じていただければ」と話している。問い合わせは同店(電)03・3981・0111。

最終更新:5/12(金) 7:55

産経新聞