ここから本文です

ネパール、中国「一帯一路」参加で覚書=インドとの摩擦必至

時事通信 5/12(金) 14:37配信

 【ニューデリー時事】ネパール政府は12日、中国が提唱するシルクロード経済圏構想「一帯一路」参加に関する覚書に署名した。

 南アジアでの中国の影響力拡大を警戒するインドの神経を逆なでするのは確実で、インドは政治、経済両面でネパールへの圧力を強めるとみられる。

 ネパールのマハト外相は覚書署名後の記者会見で「内陸国ネパールにとっては、道路や鉄道を建設して連結性を高めることが重要で、こうしたインフラ分野に投資を呼び込みたい」と説明。14、15両日に北京で開かれる「一帯一路」に関する国際協力サミットフォーラムにも参加すると表明した。 

最終更新:5/12(金) 14:39

時事通信