ここから本文です

アスクル、「LOHACO」の当日配送休止 ヤマトの要望で

5/12(金) 18:48配信

ITmedia ビジネスオンライン

 ネット通販大手のアスクルは5月12日、ネット通販(EC)サービス「LOHACO(ロハコ)」の当日配送サービスを16日午後6時から休止すると発表した。理由は、「配送パートナーのヤマト運輸の要望を受け入れたため」(広報担当者)で、再開のめどは立っていないという。

【画像:アスクルによる発表】

 当日配送サービスの対象エリアは、東京都、神奈川県、大阪府など13都府県。従来、同サービスでは、午前10時までに商品を購入した場合、同日午後6時以降に商品を届けていた。休止後は、荷物を午後6時までに注文した場合に、翌日の午前中に届けるケースが最短となる。

 ヤマト運輸は4月28日に実施した記者会見で、従業員の負担軽減などを目的に、取引の多いEC事業者の配送量を調整する方針を明らかにしていた。

 アスクルが東京都と大阪府限定で実施している、自社での当日配送サービス「Happy On Time」は継続する。