ここから本文です

藤井四段が17連勝 西川六段に勝利 王将戦予選で

5/12(金) 15:29配信

デイリースポーツ

 公式戦16連勝中の藤井聡太四段(14)が12日、大阪市・関西将棋会館で行われた王将戦の予選で、西川和宏六段(31)と対局し、勝利した。藤井四段は、連勝記録を17に伸ばした。

 対局前には、落ち着かない様子でスーツやネクタイに手を伸ばす様子も見受けられた。この日は10台以上のテレビカメラを含む報道陣50人以上が取材に訪れ、一挙手一投足に注目が集まった。昼食にはうどん定食を注文。西川六段らと食べた。

 7日に愛知県岡崎市行われた、豊島将之八段(27)と対局では非公式戦ながら敗れていた。藤井四段は「自分の課題は見えたかなと思いますので12日は反省を活かして戦いたいです」と話していた。

 次回は18日、青流戦で竹内雄悟四段(29)と対局する。